読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emolga is so cute♡

主にシングルレートにおいて使用した構築について書いていきます

【ポケモンX】2100達成(したかった)ガルガブ【シングル】

構築記事
今回はS6に使用していたPTです。
並びとしてはこんな感じ

f:id:yousuke071007134:20150729121715p:plainf:id:yousuke071007134:20150511191006p:plainf:id:yousuke071007134:20150729121751p:plain

f:id:yousuke071007134:20150201133549j:plainf:id:yousuke071007134:20150201133558j:plainf:id:yousuke071007134:20150816222218p:plain

 

このPTの最高レートは2093でした。

他には一応48人くらいの規模の突発大会優勝しました(強い人何人か出てたからこっちは割と満足してます)
 
以下個体詳細です。
 
 

f:id:yousuke071007134:20150729121715p:plain

メガ前 181(4)-161(252)-100-×-100-142(252)
メガ時 181(4)-194(252)-120-×-120-152(252) 
意地っ張り 肝っ玉→親子愛
猫騙し/捨て身タックル/地震/不意打ち
 
このPTのエース。
使用感としては言うまでもなく強かったです(小並感
パーティーのエースだし役割破壊技入れるよりスタンダードにした方が自分にあっていたのでスタンダードな猫捨て身型
肝っ玉はかなり重要だからメガ進化するタイミングは割と気を使わないとダメでした。実際メガ進化しないでいい場面でしてしまい、ゲンガーへの有効打がなくなり負けたという対戦もなかったわけじゃないです。
エースとは言ってもメガゲンガーも実際強いし、こいつが無双できるPTなんてそんなに多くないから思考停止で投げられるって感じではなかったです。
 

f:id:yousuke071007134:20150511191006p:plain

ガブリアス@拘り鉢巻
183-200(252)-116(4)-×-105-154(252)
意地っ張り 鮫肌
逆鱗/地震/ダブルチョップ/岩雪崩
 
このPTのもう1匹のエース。「こいつが逆鱗してるだけで相手は4ぬ」ってレベルの火力がありかなり強いです。
S3〜5はラムの実をよく用いていたのですが体感的に欠伸から展開する系統の構築(カバルカ、ラグカイロス 等)が減少したこと・凍える風を持ったゲンガーの増加によりラムの実が腐る場面が増えたためラム以外の持ち物を今季は考えていました。もともとガブで負担をかけてガルーラの圏内に入れてガルーラで掃除をするというのがガルガブの立ち回りであると思っていたので、剣舞をしなくても相手に負担をかけることができる意地っ張り鉢巻に至りました。立ち回りとしては「有利対面を作って逆鱗or地震の一貫してるほうをぶっぱなす」、これだけです。
ダブチョは甘えて居座ってくる襷ガッサをぶっ殺すために使えます。
その他一応グライオンビビヨンにも打つことができます。倒せるとは言ってません←
岩雪崩の採用理由としてはサザンガルドマリルリバナみたいにフェアリー+浮いているポケモンのような並びに一貫する技、サンダーギャラのゴツメに触れずに殴れる技として採用していました。
雪崩の怯みは無限の勝ち筋を残してくれるので強いです(現実は…)
 

f:id:yousuke071007134:20150201133549j:plain

223(220)-×-184(220)-104(68)-150-105
図太い 浮遊
サイコキネシス/冷凍ビーム/月の光/どくどく
 
H 16n-1
C ゴツメ2回+冷凍bでD4振りガブリアス確定
    H4振りガルーラの身代わりを高乱数破壊
B 余り
 
特に言うことはない物理受けクレセリア
広い範囲を数値で受け、耐久が高くてもクレセリアに対して有効打のないにはポケモンには毒々→月の光で粘ることが出来ました。
後述するヒードランとのシナジーを考え、どくどくを採用しています。
役割範囲であるガルーラのグロウp、ガブリアスの意地っ張り鉢巻逆鱗等の不確定要素が多いこと、スイクン・ゲンガーナンス等の増加もあり選出率は低めでした。
シーズンの終盤ごろに少し選出見直したら選出する機会増えたので思考停止基本選出はマジでダメですね。
 

f:id:yousuke071007134:20150201133558j:plain

ヒードラン@食べ残し
193(212)-×-131(36)-151(4)-132(44)-136(212)
臆病 貰い火
噴煙/どくどく/守る/身代わり
 
H 16n+1
B 残飯2回込みで陽気ガッサのマッハパンチ2回を有利な乱数でたえる
S 最速70属抜き抜き
 
クレセとの補完、ゲンガーとの補完に優れ、クチクレへの対策にもなるポケモン
また、ガブガルの苦手な物理受け全般をどくまもで嵌めることができる。
選出率は低めではあるものの出した時の活躍は大きかった。
調整としては大地の力を採用する場合ミラーを考え最速を取るべきだと思うが、ミラーを意識する必要のない技構成のため、最速70族抜き抜きにしてあります。
炎技は噴煙でも放射でも火力が大して変わらず、大文字・マグマストームは外しのリスクがあるのと、3割の追加効果が強いので噴煙を採用しています。
 

f:id:yousuke071007134:20150729121751p:plain

ゲンガー@ゲンガナイト
メガ前 159(188)-×-80-150-104(68)-178(252)
メガ後 159(188)-×-100-190-124(68)-200(252)
臆病 浮遊→影ふみ
 
鬼火たたり目気合玉を採用してたが命中による不安要素が大きすぎたのと、不安要素にとどまらず外しまくったので解雇し、確実に道連れを決めることのできる挑発道連れを採用しました。
他にはオーロットエルフーン入りのPTに対して安定すると言う意味でも挑発にしたのはあります。
ただ、型を変えたせいで受けループに薄くなると言う問題点が発生しました。
逆に強くなったパーティーとしてはアグノム展開、バシャガルのようなPTがあげられます。
 

f:id:yousuke071007134:20150816222218p:plain

スイクン@お盆の実
207(252)-95-176(196)-118(60)-135-90
プレッシャー のんき
絶対零度/冷凍b/熱湯/神速
 
Cのラインは4振りガブが大体冷凍b+神速で落ちる程度。
PTのガブリアスランドロス受け、物理受け殺し等の重要な役割を担うポケモン。誤魔化し性能が高く困ったときは割と高頻度で選出していた。
ガブ対策と言っても鉢巻ガブリアスは受からないですが、初手にガブリアスを出すことによって相手の鉢巻ガブリアスが突っ張ることのできない状況を意識的に作ってはいました。
鉢巻ガブリアスで持ち物不明のガブリアスに突っ張る人は考慮してません←
身代わり瞑想スイクンより吠える瞑想スイクンの方が体感的に多く、こいつとしてはかなり動きやすかった印象がありました。
 
選出パターンとしては以下のものが多かったです
基本選出、大抵のPTにこれを投げられる
主に受けループ、ナットレイ入りのPT、ゲンガーの通りのいいPTに
クチート入りのPTに出してました。
 
 
ボルトランドスイクンみたいな並びの増加はかなり向かい風でしたが割となんとかなったので単体性能の高さと誤魔化し性能の高さの活きたPTに仕上がったんではないでしょうか?
【追記】
スイクンミラー多発したから多分S降った方が強いです
質問等は Twitter @You_pkmnまでどうぞ!