Emolga is so cute♡

主にシングルレートにおいて使用した構築について書いていきます

【ポケモンORAS】ガルガブver.ORAS【シングル】

こんにちは。寒い日が続きますが皆さん体調はいかがですか?(謎の始まり)
とまぁ、挨拶らしきものを残しつつ今回はS7に使っていたガルガブについての記事です。
 
構築について語る前に少しだけ。
ガルガブを使う身としてはメガミミロップ、メガボーマンダの存在はかなり構築段階で悩まされました。2匹とも上から殴ってくるため、殴るということに特化している構築としては上から殴られるというのは致命的な面がありました。
それを解決するために今回は電磁波サポートを意識した構築を組むことにしました。
f:id:yousuke071007134:20150201135107j:plainf:id:yousuke071007134:20150511191006p:plainf:id:yousuke071007134:20141221160224j:plain

f:id:yousuke071007134:20150402171327j:plainf:id:yousuke071007134:20150402190344j:plainf:id:yousuke071007134:20150525104243p:plain

並びとしてはこんな感じですね。
正直完成というには欠陥の多い構築でしたが受け先を多く作ることで安定して勝つことがでました。
最高レートは多分1970~80とか。
 
煮詰めきれてないかんがあるからメモ程度に
 

f:id:yousuke071007134:20150729121715p:plain

調整は203ガルーラと同じなので詳しくはググってください←
グロパン/炎p/捨て身/不意打ち
 
ナットめっちゃ呼ぶから炎p
クレセめっちゃ呼ぶからグロ捨て身
ヤドラン・スイクンも燃やしてこなければなんとでもなる感じ
 
電磁波とのシナジーもあり、環境の高速ATの増加もあり、最低限のSライン確保した203ガルーラの調整を参考にさせていただきました。
 

f:id:yousuke071007134:20150511191006p:plain

意地っ張りAS
逆鱗/地震/いわなだれ/ダブチョ
 
い つ も の
ギルガルドポリゴン2、サンダー、Wロトムクレセリア等の仮想敵の増加を感じたのでまだ鉢巻ガブの強さは健在だと思いました。
確かに襷がないと上から殴られて殺される機会が増えたのでキツめに思えるかもしれないですが、電磁波をまくことによって上から殴れる状況を作りましょう。
 

f:id:yousuke071007134:20150402171327j:plain

ギャラドス@ゴツメ
わんぱくHB
滝のぼり/地震/挑発/電磁波
 
クレセリアの厳選がめんどくさくて採用
ドランに強い物理ながし枠として採用
マンダの捨て身も高乱数ですが威嚇込みで2発耐えます
挑発を一番打ちたい相手は実はギルガルドだったりします。あいつの弱点保険を発動させるとPTが半壊するのそれを避けたいってのが一番大きいです。
 
こいつは物理受けじゃなくて、物理を流すこと・電磁波を入れることが仕事です。(もちろん一部に対しては圧倒的受け性能があるのて物理受けとして選出することもあります)
 

f:id:yousuke071007134:20150402190344j:plain

ポリゴン2@進化の輝石
図太いHB ダウンロード
電磁波/自己再生/冷凍b/トライアタック
 
HBは特化したかったのでCに降る余裕がなかったため擬似的にCをふる仮想敵である、ガブリアスボーマンダに対してCを振った性能以上の効果を得られるダウンロードでの採用です。
 
ガルドに何もできませんが、そもそもポリゴン2ではガルドの処理は安定しないため選出の段階、立ち回りの上で隙を作らないようにするために意図的にガルドを見れないようにしてる所もあります。
 

f:id:yousuke071007134:20150205025535j:plain

サンダー@食べ残し
穏やかHBD
放電/熱風/羽休め/電磁波
 
ゲンガーを見る枠
特殊ガルドなら「ほぼ」完封できます。
Dダウンひかれると厳しい感じです。
 
このPTが重いラティオスに電磁波を入れるのも大きな仕事です。
 
最初はめざ氷で採用していたのですが熱風の方が欲しい場面が多かったので熱風採用です。
 
f:id:yousuke071007134:20141221160224j:plain
バシャーモ@命の珠
無邪気ACS 加速
膝/オバヒ/めざ氷/守る
 
戦犯。マジ戦犯。コイツが仕事したらこのPTもう少し楽になると思う。
技外す雑魚。当たんねぇから雑魚。
 
とまぁ、グチグチいいたいんですけど採用理由を述べていきます。
 
単純に環境に刺さっていそうだなと思ったこと。
ガルド・ナット・ポリゴン2ガルーラ・マンダ・ガブリアス・ゲンガーがPT単位で重いのでそこにさせる駒って感じですね。
 
まぁ、見てもらったら分かる通りマンダゲロイですね(º﹃º )
他にも耐久系統の突破手段の薄さなど欠陥の多い構築なのでかなり選出立ち回りにシビアな部分がありました。
 
改善策として考えていたのはバシャーモの枠をヘラクロスに考えることも検討していました。
まぁ、そんな感じで次使うガルガブは多分並びが変わってるのでこれの改善バージョンがレートで試されるかは不明ですがとりあえず構築のメモとして残しておくこととします。
 
意見・質問等はTwitter @you_pkmn またはコメントまでおねがいします。