読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emolga is so cute♡

主にシングルレートにおいて使用した構築について書いていきます

【ポケモンSM】シーズン2使用構築 対面構築【シングル】

こんにちは。今回はS2の使用構築の記事です。

使用した並びは以下のとおりです。
f:id:yousuke071007134:20170321144155j:plain

構築の変遷が気になる方はサブブログを見てください。
aqours.hatenadiary.jp
最高レート2097
最終レート2051

また、この構築が2000に乗った段階のものを構築案とし渡した人の構築記事もあるのでそちらもよろしければ
irohastr-nanana.hatenablog.com

以下使用した個体の詳細です(以下常体) 。

f:id:yousuke071007134:20160331123012g:plain
ガルーラ@ガルーラナイト 
【特性】肝っ玉→親子愛 
【性格】陽気 
【実数値】181-145-101-*-102-156 
努力値】4-236-4-0-12-252 
【技構成】猫/捨て身/レンチ/ホンチ 

広範囲と殴り合える対面性能を持つため採用した。
ミミッキュ、スカーフ以外のカプ・テテフを意識し最速。 
サブウェポンはナットレイに強く出るために炎のパンチ、ボーマンダ/ガブリアスと殴り合うために冷凍パンチを採用している。 
キングシールドの仕様変更でノーマル技でキングシールドをすかすことが出来なくなったため、地震を切ったことにより死に出しガルーラがキングシールドをすかす術がなくなりかなり立ち回りを制限されるのが辛かった。

f:id:yousuke071007134:20160321234258g:plain
ガブリアス@拘りスカーフ
【特性】鮫肌 
【性格】陽気 
【実数値】183-182-116-*-105-169 
努力値】0-252-4-0-0-252 
【技構成】逆鱗/地震/岩石封じ/炎の牙 

元々は鉢巻で採用していたがメリットを感じられる場面がそこまで多くなかったことと、リザードンが重かったことを理由にスカーフに持ち物を変更した。
リザードンウルガモスを意識しつつ、後述のカプ・テテフのS補助を行うために岩石封じを採用した。
元々はナットレイハッサムに打つために採用した炎の牙を序盤あまり打つことは無かったが、終盤のカミツルギの増加とともに打つ機会が増えていったと感じた。

f:id:yousuke071007134:20160321234606g:plain
スイクン@食べ残し
【特性】プレッシャー
【性格】図太い
【実数値】205-*-177-110-135-114
努力値】236-0-204-0-0-36
【技構成】熱湯/毒々/守る/身代わり

この枠に元々採用してたフェローチェではギルガルド+ポリゴン2テッカグヤ、クレセドラン等がキツかったため採用した。
ミミッキュへの性能を上げるためにS振りではなくB振りで採用している。
守るでZ技をすかせるのがとても偉かった。

f:id:yousuke071007134:20170321144454g:plain
カプ・テテフ@こだわり眼鏡
【特性】サイコフィールド 
【性格】控えめ
【実数値】175-*-112-176-135-123
努力値】236-0-136-76-0-60
【技構成】サイキネ/ショック/シャドボ/10万 

HB ガルーラの意地っ張り捨て身親子最大乱数以外耐え
C 11n(HBカバルドン・無振りガブリアスはサイキネで確定)
S 準速キノガッサ抜き(余ったから降った程度

ポリゴン2クレセリアに対してある程度動ける駒として眼鏡で採用した。
テッカカグヤへの打点、クレセリアへの打点を確保したかったため2つのサブウェポンは確定で採用する必要があったため、眼鏡の場合打つ相手がサザンドラ/バンギラスぐらいだと感じたムーンフォースを切り受けループを意識したエスパー技2ウェポンとした。
Sを降った恩恵をほぼ感じなかったので調整はもう少し煮詰めるべきだった。

f:id:yousuke071007134:20170321144713g:plain
ギルガルド@きあいのタスキ 
【特性】バトルスイッチ 
【性格】おっとり 
【実数値】135-202-63-220-70-83 
努力値】0-252-0-236-0-20 
【技構成】シャドボ/影打ち/聖剣/めざ氷 

今回の構築のスタート。環境的に行動保証を持たせられるという点で強いのではないかと思い採用した。
PT単位で地面を一貫させることで、初手に出てきやすいランドロスを対面で突っ張らせやすくしているためランドロスに引かれたことは1度を除き無かった。
技構成はバンドリマンダや受けループを意識している。
今回の構築のスタートではあったが炎枠がバシャーモリザードンウルガモスへと変化し、更にリザードンYが増加したことにより少し使いにくくなっていったと感じた。
キングシールド読みしてくるオタクを殺すのめっちゃ気持ちよかった。

f:id:yousuke071007134:20170321144845g:plain
ミミッキュ@ゴーストZ
【特性】化けの皮 
【性格】意地っ張り 
【実数値】131-156-100-*-125-148 
努力値】4-252-0-0-0-252 
【技構成】じゃれつく/シャドクロ/影打ち/剣舞 

対面性能の高さとストッパーとしての性能を期待し採用した。
フェアリーZとゴーストZはどちらも使ってみてフェアリーZじゃないとダメな場面が少なかったことと、メタグロス/ギルガルドにゴーストZを打ちたいという理由によりゴーストZを採用するに至った。
ミミッキュミラーを考慮し陽気にしたい場面も多くあったがガブリアスに対しての対面性能を確保するために意地っ張りで採用している。
※陽気のじゃれつく+影うちだと183-116のガブリアスすら落ちないことが多い(ダメージ:154-184)

後書き
構築としての完成度より終盤の時間的な問題とプレイヤーの集中力が原因でレートを上げきることができなかったのがとても悔しかった。

質問・意見等はコメントまたはTwitter@You_pkmnまでお願いします。